グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 安心・快適へのこだわり > 当院の臨床研究

当院の臨床研究


医療用弾性ストッキング着用試験(トップ社 ソリディア)

医療用弾性ストッキングとは、足に適度な圧力を掛け、むくみや下肢静脈瘤に対しとても効果的であるとされています。
そこで当院では、医療用弾性ストッキングの有効性について、着用試験を行いました。

まとめ

〇 弾性ストッキングの着用は、むくみ等の改善に 一定の効果があることが分かりました。
〇 着用が大変である、使用している間の疲労感がある等の意見があったが、弾性ストッキングの慣れへの影響もあると考えられます。また、より低圧の製品を選択することで対応も可能です。

被験者の感想

ソリディアは着用感が良く、履いていて楽になりました。
むくみの症状が強い職員ほど、足が楽になりました。
普通のストッキングは履けなくなりました。
治験終了後も、引き続きソリディアを履いています。


ご興味を持たれた方は、当院受付までご相談下さい。