グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > クリニックのご案内 > クリニック概要・理念

クリニック概要・理念


クリニックの概要

病院外観

住所 〒420-0834 静岡県静岡市葵区音羽町8-3
電話 054-247-5522
FAX 054-247-5577
E-mail holistic-tanaka@mva.biglobe.ne.jp

理念

“患者さんに感動を”が、私の理想とする永遠のテーマです。患者さんがこの病院に来られて良かったと感動してもらえるには、受付から始まって、看護師、医師と、患者さんと接するすべてのスタッフが、丁寧な応対と優しい気持を持って、心をひとつにしなければなりません。このスタッフ全員のひたむきな姿勢とたゆまない努力こそが病院に患者さんを癒す“気”を入れ込む唯一の方法と考えています。この姿勢のなかで、学問的な裏づけのある最先端医療を患者さんに提供することこそ私の使命と確信しています。患者さんのご助言をいただきながら、さらなる向上に努力したいと心から願っています。

内視鏡中心の医療

内視鏡

当院では内視鏡中心の医療をすすめています。

当院は、胃・大腸内視鏡検査を中心におこなっている消化器系疾患専門のクリニックです。
できる限り小さなうちにがんを発見(早期発見)するために、最新の電子内視鏡システム、デジタルX線装置、最新式の高画質超音波画像診断装置などを導入し、豊富な実績を持つ専門医が迅速かつ正確な検査をおこない、最善の医療を提供しております。

大病院・診療所との密接な連携

当院では大病院・診療所と連携をとりながら、治療をすすめています。

手術・入院

手術や入院が必要な患者様は、主に静岡県立総合病院にご紹介していますが、患者様のご希望によっては、静岡市立病院、静岡日赤病院、静岡済生会病院へご紹介しています。
早期胃癌の内視鏡的手術は静岡県立がんセンターに依頼する場合もあります。
術後・退院後のフォローアップをしています。

CT・MRI

当院から県立総合病院画像診断センターに予約いたします。
予約の際にCT及びMRI造影剤の使用について説明させていただき、同意と署名をお願いしております。
検査当日は当院からの紹介状を持って県立総合病院画像診断センターに直接行っていただき、CTやMRI検査を受けていただきます。
検査結果は、後日当院にて説明をいたします。

静岡CKDプロトコール

慢性腎臓病(Chronic Kidney Disease:CKD)
CKD(慢性腎臓病)とは、腎臓の働き(GFR)が健康な人の60%以下に低下する(GFRが60mℓ/分/1.73㎡未満)か、あるいはタンパク尿が出るといった腎臓の異常が慢性的に続く状態を言います。放置したままにしておくと、末期腎不全となって、人工透析や腎移植を受けなければ生きられなくなってしまいます。
CKDは、心臓病や脳卒中などの心血管疾患にもなりやすいことが明らかになっており、いかにCKDを治療し、心血管疾患を予防するかが大きな問題となっています。
そこで、CKDの方を静岡県立総合病院 腎臓内科にご紹介し、連携をとりながら治療をすすめています。