グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ




ホーム  > Q & A > アンチエイジングドックについてよくある質問

アンチエイジングドックについてよくある質問

アンチエイジングドックについてよくある質問をご紹介します。


Q.アンチエイジングドックはいつでも受けられるの・・・

A.アンチエイジングドックはすべて予約制です。

  アンチエイジングドックはコースによって検査日が異なります。
  スタンダードドックコースとスーパーアンチエイジングドックコースは、毎週木曜日の午前9時から
  行っています。
  ミニアンチエイジングドックとオプションコースは、木曜日以外でも受けられます。

  ドックコースの内容については、「アンチエイジングドックコースのご紹介」ページをご覧ください。
  
  

Q.予約の仕方は・・・

A.予約は随時おこなっています。来院時に担当者にお声をかけてください。
  また、お電話でも受け付けています。
  当院をはじめて受診される方には、カルテ登録のため、予約をお取りする時にお名前、生年月日などを
  お伺いいたします。
  予約時に、予約票と問診票をお渡しします。
  お電話でお申し込みの方には、予約票と問診票は郵送させていただきます。

Q.結果説明はいつ・・・

A.ドックコースによって結果説明日が異なります。

  スタンダードドックコースとスーパーアンチエイジングドックコースの結果説明は、第2土曜日の午前中と
  木曜日の午後や土曜日の午後に行っています。
  スタンダードドックコースとスーパーアンチエイジングドックコースの結果説明は、検査を受けられてから
  約4週間後に行います。
  検査終了時に、結果説明日を決めさせていただきます。
  結果説明は、検査項目が多いため、お一人20~30分位かけて田中院長より説明させていただきます。

  ミニアンチエイジングドックとオプションコースは、検査を受けられてから約2週間後に結果説明を
  行います。こちらは通常診療中に行っています。

Q.費用はどのくらい・・・

A.コースによって料金が異なります。
  詳しくはアンチエイジングドックコースのご紹介をご覧ください。

Q.どのくらいの間隔で受けたら良いの・・・

A.老化は日々進行しています。老化度の判定と治療の効果や努力されたことの評価をするためには、
  健康診断と同じように、アンチエイジングドックも1年に1回は受けていただくのが良いと思います。
  病気を未然に防ぐことを目的としていますので、年1回はチェックしたいですね。 

Q.どんなことを検査するの・・・

A.ホルモンのレベルや細胞の酸化度(さび度)など通常診療では検査しないような項目も検査します。
  さまざまな角度から評価をします。
  検査内容については、「アンチエイジングドックコースのご紹介
  および「アンチエイジングドックでおこなわれる検査」で
  詳しく説明しています。どうぞご覧ください。

Q.検査後のフォローは・・・

A.当院では、抗加齢医学会認定専門医と指導士がきちんとフォローいたします。

  運動・栄養・生活指導や、通常診療で治療が必要であれば指導や助言をおこないます。
  また、サプリメント療法の指導はもちろん、ホルモン補充療法のアドバイスもおこないます。

Q.どんなサプリメントを摂ったらいいの・・・

A.さまざまなサプリメントや健康食品があふれています。
  また、テレビや雑誌などの情報にも振り回され、
  何を信じて良いのかお困りの方が多いのではないでしょうか。
  まずは、検査をして足りないもの足りているものを把握することが大切です。
  そして、足りないものをサプリメントで補うことです。
  次に、品質の良いサプリメントを見極めることです。詳しくは「サプリメントの必要性」をご覧ください。

Q.検査を受けるにあたって気をつけることは・・・

A.スタンダードドックコースを受けられる方の場合についてご説明します。
  正確なデーターを得るために、検査当日は食事、薬、サプリメントは、摂らないでお越しください。
  検査当日は、お水・お湯は飲んでいただいてかまいませんが、お茶やコーヒーなどは
  飲まないでください。 
  検査は問診票から始まります。問診票も大切なデーターです。
  きちんと記入をして、検査当日にお持ちください。
  当日は、尿検査もあります。

  (注) 検査コースによって注意事項が異なります。予約時に確認してください。