グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ




ホーム  > アンチエイジング > アンチエイジングリポート

アンチエイジングリポート

抗加齢医学会 学術集会・講習会のご報告です

抗加齢医学会総会や講習会に参加したスタッフが内容を一部ご報告いたします。


2011年5月27~29日、国立京都国際会館において、第11回日本抗加齢医学会総会及び、第一回国際会議 The 1st. International Conference on Anti-Aging Medicineが開かれました。国際会議では、当クリニックの田中院長も座長を務め、3600名を超す多くの方々が参加されました。

今回は、今、アンチエイジングの領域で注目されている「Adrenal Fatigue」(アドレナル・ファティーグ)について簡単にご報告させていただきます。


2011年5月27日~5月29日の3日間、第11回日本抗加齢医学会総会が国立京都国際会館で開催されました。東日本大震災の影響を感じさせないほど多くの人々が集い、活気ある学会だったと思います。今年はThe 1st International Conferenceが企画され、Adrenal Fatigue(アドレナル ファティーグ)をテーマにしたSymposium Sessionでは田中先生が座長を務められました。
そして、今年も多くの先生方からお話を伺うことができました。心に残ったいくつかのお話をご報告いたします。


2011年6月1日水曜日、ホテルアソシア静岡で行われたアンチエイジング静岡カンファランスに出席しました


このレポートは、株式会社ヘルシーパスの企画、製造協力のもと、当クリニックの看護師:永田善子(日本抗加齢医学会認定指導師)が、アンチエイジングドックにおいて、9年の間に経験したことをまとめたものです。


平成25年7月27日、28日にアンチエイジング臨床データ報告会が行われ、田中院長、柴田副院長、スタッフ4名が参加しました。


田中消化器科クリニックのパートナーである株式会社ヘルシーパスの田村忠司社長がサプリメントの本『サプリメントの正体』を出版しました。みなさんぜひご一読ください。