グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 安心・快適へのこだわり > 迅速病理診断 パソネット

迅速病理診断 パソネット


当院は日本有数の消化管専門病理医によって、病理報告書を作成していただいています。
当院では、内視鏡検査での病理検査に、「迅速病理検査」を導入いたしました。

迅速病理検査は、病理標本を高性能デジタルスキャナでデジタル化し、セキュリティの高いインターネット回線を利用することで、従来10日程度かかっていた、検査結果が出るまでの時間を2~4日に短縮することができるようになりました。

検査結果が出るまでの時間を大幅に短縮することができるため、患者様が不安に思って過ごす時間を短くすることが可能です。

また、国内有数の経験豊富な消化管専門の病理医に検査をお願いしており、画像付の詳細な検査結果報告書が届くようになりました。

病理診断医紹介

病理組織検査報告書

検査報告書

平成24年12月21日パソネット初出荷式

院長より患者様から採取された検体が手渡されました。

株式会社パソネットでの出荷式

株式会社パソネット パンフレット


平成27年4月新年度会にて

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

パソネット

平成27年10月日本消化器関連学会に出展

迅速病理診断の紹介

多くの先生に興味をお持ちいただけました。

詳しくは知りたい方はコチラまで