グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ




新人接遇研修

6月15日、7月20日と2日間にわたり新人接遇研修を行いました。勉強会を通して医療における接遇の重要性を学び、又、コミュニケーション力を高める為トレーニングを行いました。


講師:中北薬品株式会社
   村松 美紀 様

医療における接遇の重要性

コミュニケーション

職場でのコミュニケーションをとることで、チームワークを強まり、良い環境が作れます。仕事が、円滑になったり、情報共有、質問など聞きやすい環境を作る事で問題解決までの時間が短縮されるという事です。
職場でより良いコミュニケーションをとるために、
①自分も相手も大切な存在であることを忘れない
②やさしい言葉で伝える・易しく(わかりやすく)・優しい言葉遣い

非言語コミュニケーションを意識する

きき上手になろう

今回の研修会で学んだ事をこれからの仕事に活かしていきたいと思います。
又、初心を忘れず患者様に安心と信頼を感じて頂けるような笑顔、声掛け、挨拶を心掛けていきます。