グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ




平成28年度接遇研修

マナーセミナ

マナーとは・・・「相手に対する思いやりの気持ちが、形になったもの」

まわりの人・患者様の立場を考え、いつでも「明るさ」と「やさしさ」を忘れずに対応する事を学びました。
この勉強会を通し、学びを生かし、まわりの人・患者様に感動を伝えられるよう心掛けていきたいと思います。


中北薬品株式会社
マナーインストラクター部
講師 村松 美紀様

患者様に「安心」「安全」「信頼」を提供するのに重要な事の一つに印象があります。
視覚、聴覚、会話では視覚情報は55%と半分以上を占めています。

基本動作 美しい動作、正しい姿勢を学びました。

ケーススタディを通し患者様への対応、言葉遣いを学びました。